これからの季節は要注意、マスク日焼けの対処法

雑記

すっかりマスク生活も定着して、

冬だけではなく夏でもマスクをつけなければならない日々が続いていますね。

 

これからの季節は特に注意してほしいことがあります。

予想外のマスク日焼け

実際に去年、マスク日焼けしていた方も多かったようです。

新型コロナウィルスの影響で年中マスクをつける日常となっていますが

そんな中でマスク日焼け対策をしていない方もいるのではないでしょうか?

 

一部の、お肌に気を付けて生活している人なら

マスク日焼けの事の重大さに気付いていると思うのですが、

今日初めて知ったと言う人にはまだピンと来ていないかも知れませんよね。

まだマスク日焼けについてはそんなに取り沙汰されてない気がします。

美白化粧品を使う?

マスクをしていて日焼けすると、マスクをしていた部分だけ焼けていない

妙な日焼け跡が出来てしまうのですが、

その状態を元に戻すには美白効果のある化粧品を使って行くしか

無かったりするのです。

 

因みに、美白効果と言っても肌が白くなるのではなく、

元の肌色に戻すための美白効果と言う事を忘れない様にしてください。

 

その美白の効果を使ってマスクをしていて焼けてない肌と同じ色に戻してくのですが、

多分早めにケアして行ってもちゃんと戻るまでには3ヶ月近くかかると思うので、

しばらくの間は面白おかしい?マスク焼けと

付き合っていくしか無さそうです。

 

予防するには

でも、どうしたらこのマスク日焼けを防ぐ事が出来るのか?

と思った方は、外出する前には肌に日焼け止めを塗って出かけて行けば、

クッキリはっきりとマスクの形の日焼けが出来なくなると思います。

 

毎日日焼け止めを塗って出かければ、

毎日こんがり二度焼き三度焼きにならずに済むので、

是非日焼け止めを塗ってからマスクをして出かけて欲しいですね。

 

どうしても、肌が弱くて日焼け止めが塗れないと言う人は、

ツバの広い帽子などを被って顔に日影を作る様にすると、

直射日光を浴びているよりは日焼けが進みにくいので、

この様に何らかの対策をしたり美白ケアをしてマスク日焼けを

阻止して行きましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました